知って得する!マル秘情報

上手な利用法

  1. お店に預けるとき・・・
    ◆気になることは先にお伝えください!
    「このシミがとってほしい」「ボタンが落ちそうだ」など気になっているところは受付時に遠慮なくお申し付けください。
    ◆ポケットの中をチェック!
    ボールペンやガム、小銭、領収書などいろいろなものがそのまま・・・・なんて方多いんですよ。お店でクリーニングする前にチェックいたしますが、もう一度確認してご来店ください。
    ◆お洋服の状況をお知らせください。
    「食事中に汚してしまって・・・」「保管中にシミが浮き出てきた」などお預かりするさいどんな些細なことでもお知らせください。両者で確認することで後々トラブルが防げます。このようにして細かいところにも気を配っています。




  2. 品物を受けとってから・・・・
    ◆袋から出さないで…・
    一般的には「受取後はビニール袋から出して下さい」という表記を見ますが、当店でのクリーニング品はそのままでの状態で保管して構いません。
    ・・・というのは
    袋から出す前=クリーニング後まだ着用していない状態。
    この方がクリーニングのお手入れをしてある品物かどうかわかると思っています。
    弊社ではクリーニングの結果にご納得いただけない場合にはご相談のうえ再度クリーニングさせていただく品質保証の制度を設けています。
    もちろんそのようなことのないよう万全の体制で臨んでおりますが、万が一を考えた場合の制度としてお考えください。